■リンク

■s.m.a.p

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

pon

Author:pon
頭の中は、ほぼ草なぎ剛さんで埋まっています(笑)
月日がたつにつれ、熱が冷めるどころか上がる一方です。今年もモーレツアタックな剛くんについて行きたいと思います(^-^)
こんな私ですが、どうぞヨロシク♪

■FC2拍手

遊びに来ていただいて、ありがとうございます!

web拍手

↑ 気が向いたらポチッとお願いします♪

■最近の記事
■お友だちブログリスト♪

■リンク
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■メールフォーム

メールはこちらからお願いします♪  お気軽にどうぞ。いろいろお話しましょ!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ポンズラーくん

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
毒トマト♪
あっと言う間に週末です。
もう7月なんて、信じられナ~イ

毒トマト、面白かった~!
観た後すぐに感想をアップしたんですけど…
放送が終わったからと思って、思いっきりネタバレ書いちゃってて。
でも、よく考えたら録画して観てない方もいらっしゃるんじゃないかと気付き
翌朝、あわててさげさせていただきました
もし、知りたくもないネタバレをここで読まされてしまった方がいらっしゃいましたら
本当にごめんなさい これからは、十分に注意したいと思います…

というわけで、あらためまして。
ドラマとしてはツッコミどころ満載でしたが(笑)
新しいチャレンジとして、とっても楽しく鑑賞させていただきました♪
しみじみ思ったのは、この人たちって住んでる世界が違うんだなって…
んー、それだと表現がちょっと違うかな。
たとえば、壁から出てる竹筒を「CCDカメラだと思ってた」って慎吾くんとか
鬼ごっこの途中で不自然なトマトを見つけても
「触れちゃいけないことなんだろうって思った」から黙ってたリーダーとか。
そんなところをみて、どっぷりとこの世界の人なんだなぁってしみじみ思ったんですよね~。
で、ずいぶん前の裏TVガイドのコラムを思い出しちゃった。
編集部の方からみたスマさんたちは、
「0.5しか話してないのに30くらい伝わっちゃってる」ってイメージだそうで。
このコラムから、SMAPのスゴさを感じて嬉しかった覚えがあります。
…なんか、話がそれてしまったかんじですが
今回の企画も、余計なことを詮索することなく
そして、スタッフの望むことを察して応えてくれるスマさんたちだからこそ
成り立った企画だったのかな、な~んて思ったわけです。
それから、今度はDVDが発売されるそうで。
たった数十分には収まりきらなかっただろう、スマさんたちが頑張ってる姿
少しでもたくさん観せてもらえるんだったら嬉しいなって思います。
それにしても、怒涛の勢いでいろんなことがありますね。
こうなったら、もうどこまでもついていきますよ~(笑)

それから、新しいアルバムの曲が発表になりましたね~!
…って、書こうと思ったんですけど
ビクターのHPの曲目リストが探せなくなっちゃった。消えちゃった?
正直、剛くんのソロ曲には目を疑いましたが…(笑)
みなさん、ポジジティブに受け取られてる方が多いようですね。
わたしとしては…
剛くんが、SMAPが、
ファンに向けて発信してくれるものを、ただまっすぐに受け取りたいって感じかな。
ま、絶対に期待以上のものを発信してくださる方ですから!
楽しみにしたいなって思います

そうだ。
「僕と妻の1778の物語」の夏ポスターを見てきました。
せっちゃんと朔太郎さんの寄り添う感じが
なんともステキだな~って思います。

節子  「この話好きだな」
朔太郎 「ほんと?どこが良かった?」
節子  「最後に一人残されたロボットが切なくて」
朔太郎 「そう」
節子  「一人になっちゃって大丈夫かな?」
朔太郎 「え? 何?」
節子  「ううん、なんでもない」
                僕と妻の1778の物語 夏ポスターより

たったこれだけの会話が、なんか切なくって泣けてくる…



いつも、たくさんの拍手とメッセージをありがとうございます!
と~~っても嬉しいです♪




スポンサーサイト


テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

ドラマ | 16:11:06 | Trackback(0) | Comments(0)
雨で…
ただいま!です。
今日はオープンセットでの撮影だったんですが、あいにくの天気で。
雨がやむ、わずかな時間を利用しての撮影でした。
早朝から参加した方は、夏のシーンもあったとかで
寒いし雨だし、の悪条件の中がんばってらしたようです。
遅い集合だったわたしたちは、部屋で待機の時間が長かったので楽しちゃったかな。
終電まで、のつもりで参加してきましたが
夜のシーンは、帰りの手段の心配がない方数人だけが残り、ボランティアエキストラは解散。
予定よりもだいぶ早く帰ってきました。ホッとしたような、拍子抜けしたような(笑)
昼間のシーンはキャストの方の登場もなく、とくにご報告できるようなことはありませんでした。
ごめんなさい
もしかしたら、夜のシーンには登場されたのかな??

実は、先週の土曜日にも参加してきまして。
そのときは朝から夕方まで、やはりオープンセットでの撮影でした。
冬と夏と両方のシーンの撮影だったので、半袖のワンピースの上に冬のコート。
ワンピースの下に着ていた防寒用の長袖のTシャツは、
夏のシーンのときは思いっきりめくり上げて半袖のふり(笑)
通りに人がいっぱいいるという設定だったみたいですが
同じシーンを場所を移動しながら何度も撮影しました。
実際の映像では、どんなふうに仕上がるのか、かなり楽しみです。
しばらく待機したあと、もうワンシーン撮影があって。
やはり大勢の人が移動するシーンをちょっとずつ変えて、何度か撮影を行っていました。
一緒にいった友だちと「今日は、もう来ないよね~」なんて諦めムードになっていた頃
スタッフさんと話しながら一郎さんがやってきて。突然あらわれたんで、ビックリ!
わたしがいた場所よりかなり離れていましたが、
真正面だったので、スッキリとしたうなじに目がくぎ付けで
時折、首の運動をするように上を向くとあたまのてっぺんが見える~(って当たり前です 笑)
そんな感じで一気にテンションアップしてまいました♪
セリフとかは一切なく、ただひたすら歩いて行くだけのシーンで(たぶん)。
演技しているあいだは、そちらを観るわけにいかないので
カットがかかって戻るときに、一郎さんの姿を確認。
茶色っぽいジャケットの下は、白いセーターで裾にアルファベットのワッペンがついてたような。
なんかカワイイ感じの服きてるなぁ、って思いました。(勘違いかなぁ
一郎さん、ほんとうにキリっとした顔をしていて。
遠くからでも人混みに紛れちゃったりしないところがスゴイって思いつつ眺めてました。
(ファンだから? 笑)
本番も入れて、3回くらい繰り返したかな。
そして、あっというまにそのシーンの撮影が終わり
一郎さんはスタッフさんとともに戻っていかれました。
ほんのわずかな時間でしたけど、一郎さんの姿を拝見できて嬉しかったです

それにしても、ドラマや映画の撮影ってほんとうに大変なんですねぇ~
たった数秒のシーンに1日かけることもあったり
そうやってせっかく撮ったシーンが使われないことも、きっとあるんでしょうね。
エキストラに参加して現場でがんばっている方の姿を拝見し
このドラマを応援する気持ちが、ますます強くなりました。
秋の放送を心待ちにしたいなって思います
ドラマに携わってるみなさんの幸運を心から祈ってます☆


いつも、たくさんの拍手とメセージをありがとうございます。
と~~っても嬉しいです♪




テーマ:草なぎ剛 - ジャンル:アイドル・芸能

ドラマ | 01:46:05 | Trackback(0) | Comments(11)
嬉しいな♪
う~んと…うまく言葉にならないんだけど…
『TV LIFE』でのインタビューを読んで。
「彦一は、負けてきた人生を歩んでいると思うんですよ。」って言葉に
そうだったんだね、ってあらためて思って。
剛くんが演じる彦一はすごくかっこ良かったけれど、
ただカッコイイだけだったら、ここまで好きにならなかったと思うから。
先日発表になったTBSのスペシャルドラマのときのコメントでも
二役演じることについて「日系一世と二世の違いをつけたい。」とあって。
わたしは、そんな違いなんて考えてもみなかったんだけど。
両方のコメントから、役をつくるうえでのこだわりっていうか、思い入れってうか… 
なんか、そんなものを感じて
それが剛くんの演技の魅力を増してくれてるのかな、なんて思ったりしました。

それにしても、今回のドラマ大賞、大好きなドラマがたくさんの賞を受賞して、ホントに嬉しいな
作品賞、主演男優賞、助演女優賞、新人賞、主題歌賞
5冠獲得、おめでとう

余談ですが。
『どんなにハードな撮影でも、終わると「今日も楽しかった」と毎回いってくれてました。』
という、牧野Pのインタビューを読んで
あの渋い彦一を演じた後、「お疲れさま~!今日も楽しかったよ~♪」
なんてにこやかに手を振りながら去っていく草なぎさんを想像し
なんだか、ひとりにやけてしまったponでした(笑)

そうそう。
TVガイドのスマ新。
今週のスマスマからは「SMAP №1 足つぼ編」。
5人が並んでる写真の剛くんの立ち姿が、ものすごく好きなんですけど
新しい企画は、メンバーの選りすぐりのカットを紹介してくれるみたいですね。
今週はリーダーの巻。モシちゃんがカワイイ~(笑)
また、毎週お当番があるみたいで楽しみです♪



いつもたくさんの拍手とメッセージをありがとうございます!
と~~っても嬉しいです♪




テーマ:草なぎ剛 - ジャンル:アイドル・芸能

ドラマ | 01:43:20 | Trackback(0) | Comments(2)
いいともとか。
「ツヨポンポンチン」
まじめな顔で言ったあとの笑顔が可愛くって。タモさん、ナイスです♪
タモさんもあっちゃんも、ツヨポンに言ってほしい目線で考えるとカワイイ系になるわけですね(笑)
関根さんの「チーズケーキをほおばる温水さん」も笑いました~!
マジで演技しなくちゃいけない剛くんや共演者の方はつらいかもしれないけど
やっぱり、ウケをねらって考えてくれたほうがおもしろいなって思っちゃいます。
久本さんに「あんたたち~!」って言われちゃいそうだけどネ。
ほんとは、川柳も先生の趣味にあうような…って目線じゃなくて
ウケを狙ったような句を考えてくれたほうがおもしろいんじゃないかと思うんですけどね。
わたし的にはダジャレ、横文字大歓迎~
先週も今週も、剛くんの服装すっごく素敵で。
ジャケットの袖のまくり方とか、Tシャツとか(Vより丸襟派ですから♪)
Gパンとブーツの感じなんかも最高~!
ここのところ、どの番組みても「カッコイイ~!」って思わず言ってしまうくらい
素敵な剛くんをいっぱいみることが出来て、ホント幸せ~

ところで。
剛くんがTBSの開局60周年記念のスペシャルドラマに主演するとか!
噂はチラホラ聞いていましたが…
あんまりにもスケールの大きいお話でビックリです。
映画5本分の台本って。5日で1クール分放送しちゃうって。
正直なところ、どんだけすごいんだか想像がつかないんですけど
ただ、いろんな新聞記事を拝見して
きっと、素晴らしいドラマになるんだろうと思いました。
橋田さんがキャスティングの要望を出したことがない方だっていうのが意外だったんですけど
そういう方が、初めてリクエストしたのがこの作品の主演としての草なぎさんだったとか。
そして、出演が決定してから脚本を執筆されたそうで。
記事の中に、「まさに、草なぎあっての作品。」なんて言葉もあって、
ファンとしては、もう感涙ものですね~。
あの橋田寿賀子さんが、4年もの時間をかけて作り上げた
集大成であり、遺言でもあるとおっしゃってる作品ということですし
草なぎさんもかなり気合いが入ってるみたいですよね。
「今回はメチャクチャやってやろうと思っている」ってコメントからも
並々ならぬ決意が伝わってくるように感じました。
どんなに大きなプレッシャーと戦うことになるのか、わたしなんかには想像もつきませんが
剛くんらしく、思った通りにやり切ってほしいなって思います。
共演される役者さんも魅力的な方がたくさんいらっしゃいますね~。
スポンジのように、物事を素直に自分の中に吸収し消化出来ちゃう剛くんですから
また、ひとまわりもふたまわりも大きくなってくれるんじゃないかなって期待してます

1月に映画の撮影が終わってから、舞台や映画を観たりしてたみたいですが
ちょっとくらいはゆっくりできたのかな?
いい充電期間になるといいなって思っていましたが、早くも次が始まるんですね~。
レギュラーを抱えての撮影はいつものことですけど
体にだけは気をつけてほしいなって、ついつい思っちゃいますよね。
でもね、役者の仕事が始まると、普段のバラエティーでの顔つきもだんだん変ってきたりして
そんな剛くんをみて、今充実してるんだな、なんて感じられるときが幸せだったりするんですよね。
なんてたって、忙しい時ほど輝いてみえる、不思議な方ですからネ。
これから、ますます輝いてる剛くんがみられますね、きっと。楽しみです
…なんか、わたしってば興奮しすぎですよね。ごめんなさ~い


いつも、たくさんの拍手とメッセージをありがとうございます!
と~~っても嬉しいです♪
お返事がだいぶ遅くなってしまっていてごめんなさい
明日にはアップさせていただきたいと思います!






テーマ:草なぎ剛 - ジャンル:アイドル・芸能

ドラマ | 00:25:59 | Trackback(0) | Comments(2)
終わっちゃった。
ほんとうに、ギリギリまでかかって作り上げたドラマだったみたいですね。
それだけ、スタッフやキャストのみなさんの想いが詰まってるってことが
観ていてひしひしと伝わってくる気がしました。

彦一さんにきらわれたくなくて、必死に涙をこらえる涼太くんの顔が忘れられないです。
もどってきちゃったお年寄りを前にして、「メシでもつくるか」って言ったときの吾郎くんは
すっごくかっこよかったな。
六車さん、今回はおいしいところ持って行っちゃいましたね。かっこよかったです(^-^)
それから、りこちゃんの突然のキスにはドキドキしちゃいました。
こういうとき、今までの剛くんのキャラだとちょっとうろたえた感じがあって
それが結構好きだったりするんだけど。
今回の彦一さんは、さすが組長。動じることなく受け止める感じがカッコよかったな。
でも、一番ドキドキしたのは晶さんのベッドのそばに座って話してるシーン。
あんなに自分の弱さに素直な彦一さんは初めてだから。見ちゃいけないものを見た感じ…かな。
ほかにもツボをあげればきりがなくて…。
登場する人たちがみんな輝いてみえるドラマでした!
たまらなく大好きなドラマです。
スタッフやキャストのみなさんに、こころから感謝
そして、ほんとうにお疲れさまでした!!
最後、園長さんが入口を開けるシーンで終わったところにものすごい期待を持ってます。
きっと、また会えるよね

先週号のテレビジョンでドラマアカデミー賞の募集があって。
清史郎くんの連載も終わっちゃったし、めぼしい記事はなかったんだけど
応募券欲しさに今週号も買いました(笑) 来週号まで募集するみたいですね。
もう、今回は「このドラマが好き!」ってあらわせるものは
片っぱしから応募しようと思ってます

書きたいことはまだまだたくさんあるのですが、今日はこのくらいで。
さぁ、もう一日頑張れば5連休だ~



いつもたくさんの拍手とメッセージをありがとうございます!
と~~~っても嬉しいです♪






テーマ:草なぎ剛 - ジャンル:アイドル・芸能

ドラマ | 01:53:37 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。