■リンク

■s.m.a.p

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

pon

Author:pon
頭の中は、ほぼ草なぎ剛さんで埋まっています(笑)
月日がたつにつれ、熱が冷めるどころか上がる一方です。今年もモーレツアタックな剛くんについて行きたいと思います(^-^)
こんな私ですが、どうぞヨロシク♪

■FC2拍手

遊びに来ていただいて、ありがとうございます!

web拍手

↑ 気が向いたらポチッとお願いします♪

■最近の記事
■お友だちブログリスト♪

■リンク
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■メールフォーム

メールはこちらからお願いします♪  お気軽にどうぞ。いろいろお話しましょ!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ポンズラーくん

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スマッシュ 9/5 その1
スマップ パワースプラッシュ 9/5 前半です。

オープニンング ~ 会場探検


※誤字脱字、聴き間違い・聴き落としなどあると思いますがお許しください





<オープニング>
し:みなさん、こんばんは。香取慎吾で~す。草なぎ剛がいませーん。
  えーと、今週はね、コンサート会場からお届けするっていう
  コンサート時期恒例な感じで、草なぎとやろうって言ってんのに
  僕より先にご飯食べ始めた草なぎが~、まだまだごはん食べてて帰ってこなくてぇ
  もう、腹立つんで(笑)、今から迎えに行きま~す。
  部屋、移動~。ほんとさ、1時間くらい食ってんだよ。あの人。
  さ、廊下に出ました~。SMAP楽屋近くなんでね、いろんな人がいますね。
  りょう…すけ。
男性:はい。りょうすけです。
(笑い声)
し:りょうすけ君です。ダンサーのりょうすけ君でした~。
  ほんとに、始まってんのに~。
  草なぎさん!もうラジオ、これ録ってます、今~!
つ:あっ!
し:もう、始まってんの~。どんだけ食ってんのぉ、時間。
  もう1時間ぐらい食ってるよ、ちょっと~(笑)
つ:すいません。ちょっと、今デザートを食べてたんで。
  あの~
し:あれ、ちょっと。君、誰ですか?(笑)
男性:あ、トモヨリです。
し:アハハハハ(笑)
(笑い声)
ト:あの、テレビ朝日の。
し:いや、あれだよ、あの、宣伝した方がいいよ。DVD。
ト:あ~、そっか、あっと…なな、なんのやつですか?これ。
   これが、そもそも。
(笑い声)
し:これが、そもそも?(笑)
  や、これはちょっと、いろいろあって収録中なんで。
ト:あ~、そうですか。え~
つ:トモヨリさんに、引き留められてたんですよ。
し:え?
ト:そうそうそう。
つ:引き留められてたの。なんか。
し:もう、1時間くらい食ってんだよ。ホント~(笑)
(笑い声)
し:もう始まってんの、ラジオが。
つ:あ、ゴメンゴメン。
し:トモヨリ、宣伝を。
ト:あ、DVDですか?
し:DVD。
ト:これ、な、なんですか?今、やってんですか?
  それとも、収録でやって、あとで編集するんですか?
(笑い声)
し:いいから(笑)、DVD!
ト:あ、DVDは~…あの、9月29日にSMAPのがんばりますの完全版を
し:うん
ト:作らせていただいて、すごい面白いんで
し:あっ、発売はまだなんだね。
ト:9月29日が発売です。
し:あ、じゃ、もう今は~、なんだっけ、予約とかできる
ト:予約開始です
つ:あのさ、トモヨリさんが持ってきてくれた、ちょっとさ
ト:はい
つ:団子ちょうだい。食べたい!
し:はぁっ、もう(笑)もうむこう行くの!
(笑い声)
つ:むこうで録りますから。じゃ、1曲目行きましょう。
  1曲目、それでは行きましょう。部屋に戻ります。
  SMAPで「This is love」
(曲~♪)

<マンスリーテーマ>
し:さぁ、今週はコンサート会場からやってます~。
  草なぎ、草なぎ剛。お団子食べたいっつって、団子を取りに行っちゃって
  帰ってこないんだよ。最低だよ。マンスリーテーマ行きま~す(笑)
  マンスリーテーマ、略してマンテ。2010年9月のマンテは
  「この夏、一番アツかった日」。もう、記録的なんだってね。
  おー、帰ってきた!それ、なに団子食ってんの?
つ:これねぇ、草団子。
し:フハハハ(笑)
(笑い声)
つ:草だけに。うん。
し:はぁ~…
つ:ごめん、ごめん(もぐもぐしながら…笑)
し:記録的、猛暑?熱帯夜…最高気温、最低気温、全てが記録更新したらしいですよ。
つ:もう~…  
し:最低気温っていうのも、もう何年も前のー
つ:うん
し:26度?
つ:うん
し:この6月から8月くらいの中での
つ:うん
し:なに飲むの?
つ:牛乳を
し:牛乳?どんだけ食うんだよ~
つ:やっぱ、ライブ前はほら、エネルギーを蓄えないと
し:なんか、くっつかってる。ココに。
(笑い声)
し:さ、行きましょう、マンスリーテーマ。
(お便り:この夏一番アツかった日、それはキスをした日です。
      外は雨だったけど、暑かったです。夏休みに入る前に告白してきた彼と
      一緒に宿題やろうって図書館に行って、その図書館でキスをしました。ドキドキでした。
      それから毎日のようにキスをしました。今年の夏は、キスしか覚えていません)
し:(笑)毎日のようにキスしたって。
つ:なにこれ。そうなの?キス…だけじゃないんじゃない?そしたら。
  ね、どうなの?
し:何、それ。
つ:いや、そんなに毎日キスって(笑)
し:ちょっとぉ、これなん、放送できないよ。それ~。
つ:いつも、してんじゃん(笑)
し:いちお、アイドルの、これラジオだから、そういう…カットしてもらわないと。ここは。
つ:そんな?(笑)
し:もう、下ネタとかそういうの、ダメだから。
つ:いつもだって、なんか言ってんじゃん。
し:なんて?
つ:S○Xとか言ってるじゃん。 
し:…はぁ~…
つ:なんで、響いてない?ここちょっと(笑)
(笑い声)
し:アハハハ(笑)
つ:おかしくねぇ~か?この部屋~(笑)絶対おかしいぜ、これ~。
し:そりゃ、いろいろ部屋あんだけどー
  そりゃ~もう、bayfmは、このなんか、こうちっこい倉庫みたいなところに(笑)
(笑い声)
し:追いやられちゃったんだよ、これー。
つ:すっごいね~
し:だから、ここになんか付いてるっつーの!団子のアレが(笑)
つ:ごめん、ごめん。ま、でも…いいんじゃないですか?ね、若い、若いってことは素晴らしいよね。
し:毎日しちゃったんだって。
つ:うんー。
し:初めてのキスかね?
つ:うん
し:初めてではないのかな?ま、でも初めてっぽいな。
つ:もしかしたら、まだ…
し:初めてでこう…しびれちゃって、毎日しちゃったんだね
つ:10代かもしれないね。
し:ん~。続いて。
(お便り:この夏一番アツかった日は、お父さんとけケンカした日です。
      いつも裸でゴロゴロしているので、なんか頭にきて怒っちゃいました。
      お父さんは、「オレが何をしても勝手だろう!」と言い返してきてケンカに。
      ほんとに頭にきて、なんか止まりませんでした。
      今思うとくだらないことだなぁって思うけど、ホントにアツかったです。
      その日は眠れませんでした。)
つ:うん。ま、暑いからね。そういうこともあるでしょうね。
し:暑いんだ。この部屋、暑いな~!
つ:(笑)この部屋
し:だって、ないもん。空調。
(笑い声)
つ:もう、密閉感
し:ないもん、空調、これ。
つ:密閉されていますね、ここね。
  ま、暑いから、ちょっとイライラもするんでしょうね。やっぱりね、人ってね。暑い時って。
し:クーラーつけたんでしょ?
つ:つけました。
し:よかったよ。普段、クーラーつけないつよぽんもクーラーつけたって聞いて。よかったよ。
つ:あのー、さすがの…
し:ほんと、だって心配してましたよ。
つ:さすがの僕も、ちょっと。
し:死んでんじゃないかなって。この暑さで~
つ:うん
し:ホントに暑いから。草なぎ家。
つ:んー、うちはね。
し:いやいや、つけないからさ~って、あんだけ言ってたからさー
  この暑さでもつけてないかな、死んじゃう、死んじゃうんじゃないかなと思って(笑)
つ:うん~。さすがにね、つけて。隣の部屋…寝るときはね、隣の部屋つけて寝ると結構いい。
し:うん、そうそうそう。
つ:ね。直接来ないで。
し:でね、ホテル泊ってるじゃん。
つ:うん
し:今とかもコンサートで。
つ:うん
し:ホテルの空調ってさ、なんか優秀じゃない?
つ:うん。そうだね、結構冷えてるね。
し:なんか、一定温がずっと、ちゃんとしてない?
つ:館内自体が、ちゃんとしてるからじゃないかな?廊下とかも、ちょっと効いてるからー
し:25度とかさ、26とかにしていてもー、すごい過ごしやすく、こうずっと。
つ:うん
し:家のって、クーラー、もうなんか、つけたり消したり、寒くなっちゃったりさ~
  で、温度上げたら上げたでアレだから、ちょっと下げてみようっつーとスゴイ冷えたりさー
つ:ま、さすがホテルだから過ごしやすいよね。
し:うんー
つ:うん。もう一枚行く?
し:うん。行かない。さ、ということで9月のマンテは「この夏一番暑かった日」。宛先。
つ:(宛先~)たくさんお待ちしておりまーす。
し:それでは、ここで1曲行きましょ~。なんにしようか?
つ:アルバムにする?
し:あ~、アルバムでも。なんかないですか?最近の。
つ:ライブで歌ってる曲とか。
し:ん~、でもいいし…なんだっけ、前の曲にしようか?昨日のトークで出てて。
つ:絶対歌わない曲?じゃ、あれにすれば?
  ライブでも歌ってるむかしの曲といえば。
し:なに?
つ:君は君だよ。@#$%バージョンで歌ってるじゃん。(効果音で消してました。)
し:そういう、ネタばれ的なことはあんま言わないでよぉ~。
つ:いいんじゃん?それが。
し:いいんじゃないって
(笑い声)
し:草モチ食いながら言うなよ~!
つ:君は君だよ。
し:もう、いいよぉ~。じゃ、「君は君だよ」
つ:フフ(笑)
(曲~♪)


<会場探検1>
し:さぁ、ということで
つ:はい
し:今週はコンサート会場からお届けしていますが
つ:はい
し:マイクがちけーよ!(笑)
つ:これ、ふたつ使ってるんだよね。これでいいんだ。
し:ま、この、このくらい…もうちょっと、そのくらい
つ:はい。
し:本番まで、あと2時間くらいですか?…かな?
つ:そうですね。
し:ここ、入ってみようか?衣装ルーム。
つ:衣装ルーム。「We are SMAP」衣装ルームでございまーす。
し:衣装ルーム、入りまーす。はい~、衣装がいっぱいありますけど~~~
  はい、ミシン縫ってまーす。
女性:ビックリしたー(笑)
し:はい、ミシン縫ってまーす。このパンツは、なんのパンツですか?
つ:さがらさん、さかがさんでしたっけ?
女性:全然違う~(笑)
女性:はしばです。
つ:え?
女性:はしばです。
つ:はしばさん。僕の衣装担当の方です。
し:名前、まちがえてんじゃねぇかよー(笑)
つ:すいません、はしばさん。
女性:ふふ(笑)なんでしょう?なに?フフ(笑)いがり
つ:いがりさん。
女性:はい。
つ:いがりさんは、誰担当なさってますか?
女性:木村さんです。
つ:おっ!木村くんの担当ということで
女性:はい。
し:そ、みんなの衣装ね
つ:うん
し:常に縫い続けてくれてるっていうね。
(笑い声)
つ:もう~、今も縫い続けてますね。
し:赤いジャケットのボタンが、僕のボタン取れてたよね
女性:はい!今日は…(笑)
し:あれ、おとといとれたやつをー、床にあったやつを拾ってポケットに入れてたのを
  言い忘れてたのね。
女性:今日はね、生地を裏につけておきました。
し:ありがとうございまーす。
  衣装がいっぱい並んでますよ。
つ:並んでますね。
し:これは何してんの?これは。
  こ、これ(笑)、地味な作業は何を?
女性:毛玉取りです。
し:フハハハ(笑)
(笑い声)
つ:靴下の毛玉を~
女性:毛玉とってまーす。
つ:いや~、こういう地道な作業がですねー、これからのねー
  ライブに生きてくるわけですね~
し:そうだよ~。SMAPだからっつって、毎回靴下、買って換えてるわけじゃないんですよ。
(笑い声)
つ:毛玉とろうぜ~、ってことで。ありがとう!
し:毛玉を取ってくれてるんですよ、ちゃんと。
つ:気持ちよ~く、衣装が着れるわけですね~
し:ここは、バンドの衣装だね~
つ:そうですね~。まぁ、開演、もう2時間切ってますので
  衣装の入念なチェックが行われているわけですね~。
し:すっごい数だよ。ダンサーの衣装とかもほら、すっごい数だよね~
  ダンサーが多いんだよね、今回。
つ:んー、すごいね。
し:今までよりも。
つ:これを、毎回会場に運んでくるだけでもスゴイですね
し:そうですよ~
つ:すごいですね~
し:そんな、衣装ルームからでしたー
つ:みんな、ここに住んでるわけじゃないんだからね~
し:みなさん、よろしくお願いしまーす!
つ:お願いしまーす!
(お願いしまーす!)
つ:さ、続きまして
し:さ、そんなところで次に歩きつつ、ここで1曲行こうか?
つ:行きますか?
し:1曲行きましょう~。それでは、ここで1曲、なにしようか?
つ:じゃーねぇ~
し:うん
つ:うーん。じゃ~、ソロ行こうか。
し:ソロ?
つ:ノウ ウェイ
し:じゃ、慎吾ソロです。「NO WAY OUT」
(曲~♪)
し:そして、もう1曲。
つ:じゃ、僕のソロ行きましょう!
し:つよぽんのソロ
つ:帰ってきたヨッパライ
し:CMと交通情報の後もヨロシクでーす。
(曲~♪)


スポンサーサイト

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

スマッシュ | 21:40:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。