■リンク

■s.m.a.p

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■プロフィール

pon

Author:pon
頭の中は、ほぼ草なぎ剛さんで埋まっています(笑)
月日がたつにつれ、熱が冷めるどころか上がる一方です。今年もモーレツアタックな剛くんについて行きたいと思います(^-^)
こんな私ですが、どうぞヨロシク♪

■FC2拍手

遊びに来ていただいて、ありがとうございます!

web拍手

↑ 気が向いたらポチッとお願いします♪

■最近の記事
■お友だちブログリスト♪

■リンク
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■メールフォーム

メールはこちらからお願いします♪  お気軽にどうぞ。いろいろお話しましょ!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ポンズラーくん

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ストスマ 2/7 SMAPな夜
STOP THE SMAP 2/7 月曜日

SMAPな夜
「僕と妻の1778の物語」のこと。


※誤字脱字、聴き間違い・聴き落としなどあると思いますがお許しください





ラララ ラララ~♪KARAだ。
うんー。
ノム キヲエヨ  マンナゴ シポソヨ
ア~、ハンボン マンナ、マンナ ジョギセヨ
(わたしの耳に聞こえたまんま書いてます。ゴメンナサイ)

【お便り:(つ:プラダの黒のドクタ…ドクロの、ドクターだって 笑)
      プラダの黒ドクロのキーホルダーは中居くんとお揃いで買ったのですか?】

買うわけないじゃないですか。お揃いでぇ。(笑)
ね、載ってましたけどね。
あのぉ、SMAPマガジンにね。
あれねぇ、僕はピン子さんにもらったんですね。泉ピン子さんに。
「JAPANESE AMERICANS」の撮影の最中に。
優しいんですよ、ピン子さん。すごく。
すっげぇ、優しいの。ニット帽なんかも貰っちゃって。
何かお返ししないとな。
中居くんは、誰にもらったんだろう?
さぁ、今夜は草なぎ剛のSMAPな夜をお送りします。

さぁ、ということで。
【お便り:ついに「僕と妻の1778の物語」が公開ですね。
      発表から公開までとっても長かったので、大体のストーリーなども
      知った上で観たのですが号泣でした。
      (つ:あ~、ありがとうございます)
      後半の病院で、死が近づいて追い込まれていく朔太郎を演じるのは
      非常に大変だったのだろうと思いますが、その分本当に感動が伝わってきました。
      SF作品を執筆しているサクちゃんも超カワイイです。】

なるほど。ありがとうございます!
はい、公開しております。「1778の物語」! 僕と妻のか。
抜けちゃった、僕と妻の。
はい、そうですね。ちょうど…ま、ちょうどでもないか
1年前ですね。撮影終わって。
えー、僕シリーズ。「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」
3コ。3作品あって。ようやく、映画まで来ました。
ま、ようやくってことはないんだけど。
最初から映画やろうとは思っていないのでね。うん。
でも、嬉しいですね。星監督とは、「いいひと」のときも
僕の初めての…主演ドラマを撮ってくださって。なんか、縁があるんですね。
僕の生きる道でも、なんかね、こう…新しい役どころで
ん、ま、僕が、死んでしまう役だったんですけど
非常に今でもね、心に残っていますし。「僕の生きる道」。
なんか星さんとすごく、またいい作品作れたなって思ってます。
んー。あのぉ…大変なんですけどね、ほんとにこう…やっぱり
こう、死んでしまったり、そしてこの…映画は、実話が…元になって作られているので
眉村、眉村夫妻。悦子さん。うん。んー、あの…ですから、こう…
人のね、生きたり死んでしまうってことなので
こう、デリケートな部分だっ、デリケートっていうか
うん、真剣にやっぱりやらないといけないので、大変だったんですけど
うん。こうやって、伝わってきた、良かったですっていう反響がたくさんあるんで
すごくうれしく思ってます。
んー。監督と、結構話しあって、今回。このお手紙にも書いてあります、最後病室でね
暗ーい中、原稿を妻のために書くシーン。
妻を…隣にずっと…いて見る、朔太郎っていうのは、精神的にすごく大変で。
あの…なかなか苦労はしたんですけど、ま、その甲斐もあって
なんか、自分の中から湧きあっ、上がってくる、湧きお、湧き出るなんか
人…悦子に対する、愛情みたいなものがね。
あの…うまい具合にすくい取ってくれたんじゃないかなぁって思ってます。
ぜひとも!まだ観てない方。観た方も、劇場に足を運んでください。
奇跡的な作品なので。
んー、すごい…僕シリーズって、そういう人の、どう生きたらいいかとか
生と死にかかわることが多いんですけど
今回実話がね、たまたまこういう…僕シリーズにパッて合うこと自体が
かなり奇跡的なんで。
で、撮影でも空…CG、全然使ってないんですよね。青い空があるんですけど。
撮影すると、なんか晴れてきたりとかして。
いろんな偶然とか、ちょっと小さい、ちょっとした奇跡が重なって出来た作品なんで
なかなかこういう作品、僕も…今後、出演できるかどうか分からないので
是非ともみなさん。まぁ、なんか後でね観るのも、もちろん…いいんですけど、いつ観るのも。
今、いま、ラジオを聴いているあなた。
「僕と妻の1778の物語」、必ず感動しますので、劇場に足を運んで観てください。
よろしくお願いします。
さぁ、ということで。1曲。&Gが歌ってます「ワンダフル ライフ」
(曲~♪)

みなさまからのおはがき、メールを待ってます。
SMAPな夜の月曜日、僕たちにしゃべってほしいことを送ってください。
宛先は~。
それじゃ、また。バイバーイ!




スポンサーサイト

テーマ:草なぎ剛 - ジャンル:アイドル・芸能

ストスマ | 00:38:48 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-02-08 火 08:36:58 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-02-09 水 22:41:16 | | [編集]
mさんへ
お返事がすごくおそくなっちゃってごめんなさいe-466

お久しぶりです。来てくださって嬉しいです♪
剛くんって、やっぱり変わってるところありますよね(笑)
でも、それが魅力なんでもあるんですけどね(*^-^*)

僕妻、良いですねぇ~。ほんと、理想の夫婦像ですよね。
いやいや、今からでも遅くないんじゃないですか?
まずは、一緒に僕妻を観るなんてどうです?

アメブロのほうも来てくださってるんですね。
ありがとうございます。
そうですね、ちゃんと覚えているかな?
ずっと良い思い出として残ってくれるといいですね。


2011-02-17 木 02:00:29 | URL | pon [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。