■リンク

■s.m.a.p

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

pon

Author:pon
頭の中は、ほぼ草なぎ剛さんで埋まっています(笑)
月日がたつにつれ、熱が冷めるどころか上がる一方です。今年もモーレツアタックな剛くんについて行きたいと思います(^-^)
こんな私ですが、どうぞヨロシク♪

■FC2拍手

遊びに来ていただいて、ありがとうございます!

web拍手

↑ 気が向いたらポチッとお願いします♪

■最近の記事
■お友だちブログリスト♪

■リンク
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■メールフォーム

メールはこちらからお願いします♪  お気軽にどうぞ。いろいろお話しましょ!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ポンズラーくん

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スマッシュ 10/19 その1
スマップ パワースプラッシュ 10/19 前半です。

オープニング ~ 舞台裏訪問(勝手に命名!^^;)
今日は、先週約束していた、ライブ会場からです。


※誤字脱字、聴き間違い、聴き落としなどあると思いますが、お許しください。
 また、聴き取れなかったところは@@@@になっています。ごめんなさい





<オープニング>
(いつものオープニングテーマ曲が、突然「Theme of 019」に変わって。)
し:みなさん、こんばんは。香取慎吾です。
つ:スーパー モダン アーティスティック パフォーマンス、草なぎ剛です。
し:さぁ、今週は、ライブ会場からお届け
し&つ:しま~す。
し:は~い。
つ:ドームのですね、わたしたちは今、アリーナ席にいますねぇ~。
し:アリーナ席、これ何番だろうねぇ。
つ:これはねぇ、あ~ぁ、端のほうですね。うーん。
し:(イスをいじる音)見れないねぇ。
つ:見れないですけど。
し:ここの席は、何番ですか?
  A-16番。
(スタッフさん、以下S):A-16番。
つ:A-16番。
S:17。
し:A-16、17。
つ:に、来てま~す。
し:に、いま~す。
つ:大きいですねぇ~。
し:ねぇ~。セットが見えますよ。
つ:ね。もー…
し:ね。今日は、この会場からですね、え~
つ:はい。
し:いろんなところ、スタッフのみなさんやメンバーのもとに突撃してみて
つ:はい。
し:今日のラジオ、お送りしてみようかなと。
つ:はい。
し:メンバー登場も、あるかもよ!
つ:あるかもよ。
  さ、じゃぁ、行こうか!
し:行こうか。
つ:オーケー。それでは行ってみましょう、一曲目。この曲で盛り上がってくださ~い。
  SMAPで
し&つ:SHAKE!
(曲~♪)

<マンスリーテーマ>
つ:さぁ!マンスリーテーマ、略してマンテ。2008年10月のマンテは「年内に片付けたい」。
  2008年、今年中にやろうと思っていたこと
し:なんで焦ってんの!
つ:ありますよね。そんなあなたの今年中に片付けておきたいことを、教えてください。
  こぉ、なんかこもってないですか?大丈夫ですか?これは。音的に。
  今ね、ちょうど僕らの楽屋近くの部屋に来まして、
し:うん。
つ:ここは、ちょっとー、お客さんが来た時に、
  ちょっと待ってもらったりとかする部屋でやってますね。
し:はい。
つ:で、今慎吾は足がちょっと痛めてるので、
  マッサージをしながらやっているという状況です。
し:はい。
つ:はい。あ、マッサージのヨシダさんです。どーも。
ヨシダさん:こんにちは。
つ:今回のライブ、どうですか?
ヨ:最高です。
つ:いつも、ありがとうございます。
ヨ:ありがとうございます、こちらこそ。
つ:マッサージをしてもらいまして、整体も
し:慎吾くんの足の具合はどうですか?
ヨ:だいぶ良くなりました。
し:あ~、良かった。
つ:お~。やっぱり、ヨシダさんの、やっぱマッサージのおかげですね。やっぱりね。
  アイシングがやっぱり効くんですよね。
ヨ:アイシング、いいです。
つ:ねぇ。
し:アイシングだらけですもんね。
つ:そうですね、もう、足大事だからね。
  今日もお願いしますね、後で。
ヨ:はい、よろしくお願いします。
つ:マッサージとボキボキ。
ヨ:ハイ。
し:ありがと~。
つ:ありがとー。
  すごい筋肉質でね、かなり力を入れてね、マッサージをしてくれるんでね。
し:マンテ!
つ:うん、行こう。マンスリーテーマ、マンテ!
(お便り:わたしが今年中にケリをつけたいのは、ズバリ告白です。
      今年の冬、4か月ほど岡山に行ったときに仲良くなった男の子がいたんですけど
      告白しようと思った時には、もう東京に帰る日で、結局告白できませんでした。
      でも、東京に帰ってからも、ふとした時にその人のことを思い出して、
      会いたいなと思います。
      そしたら、先日、「受験で東京にいるんだけど、会える?」と電話がかかってきたんです。
      ほんと、ドラマみたいでビックリしたんですけど、久しぶりに再会できて、
      ほんの少しだったんですけど、すごい嬉しかったです。
      いろいろ話を聞いたら、あと1週間くらいいるみたいです。
      その1週間の間に、告白できたらな、と思っています。あ~、でもこわいなぁ~。)
つ:…長い。手紙が(笑)
し:ハハハっ!(笑)
つ:手紙が長かったですねぇ(笑)
し:告白ね。
つ:告白ね!
し:うん。
つ:ん、それは、年内に、そうですね、年内っていうか、
  もう、あと1週間で決めないといけないからね。
し:うん。
つ:うん、がんばっていただきたいですね。
  じゃ、もう一枚行こうか。
し:(笑)ちょっと、早いよ。
つ:(笑)うそ、うそ。
し:なにを焦ってるの?
つ:(笑)いや、いろいろ調整があるわけですよ。
し:本番前の、この時間に?
つ:ん。
し:調整としては、何があるんですか?それを説明してみて?
つ:マッサージをまず、やる。
し:うん。
つ:これは、ご飯を食べる前にやるんですよ。
し:うん。
つ:ご飯食べてからだと、血液が、血液が…ダメなんですよ(笑)体のね、具合がね。
し:もうちょっと、じゃあ、ズバリ告白、あと1週間。アドバイスは。
つ:したほうがいいです。
  あのね。
し:うん。
つ:あのねぇ、後から後悔するのが、一番良くない。
  あの時、しとけばよかったっていう。
し:いっぱい、ありそうだね。つよぽん、そういうことね。
つ:うん。それを、すごい、なにかな、あのね
し:あとから後悔すること、いっぱいありそうじゃん。
つ:そう、あんとき言っとけばよかったっていう
し:うん。
つ:そういうのってさ、もう、戻んないわけよ。時間って。
し:もう、戻れない。
つ:うん。だからぁ、ダメだったらいいじゃん、っていうね
し:うん。
つ:ダメで、言ってダメだったらさ、
し:うん。
つ:諦めつくんだけどさ。
  あんとき言っておけばよかったっていう後悔っていうのが、いちばん、ずーっと
し:うん。
つ:ひきずる。
し:うん。
つ:だから、もう。
  フラれるってさ、けっこう辛いじゃん。
し:うん。
つ:でもぉ…。言ったほうがいいよ!ぜったい。
し:おー。
つ:うん。
し:力強いコメント。
つ:うん。
  もう一枚いこうか。
し:もう一枚。
(お便り:今年中に片付けたいことは、お父さんとの仲です。
      会社から帰ってくると裸でいるし、お風呂から出ると裸でいるし
      もう裸はやめて、と何度も言ってもやめてくれません。
      さすがに、わたしも怒って夏から口をきいていないんです。
      でも、やっぱりそういうのってよくないなって。どうやったら仲直りできるか考えています。
      なんとか、今年中に片付けたいです。でも、裸はイヤです。)
つ:まぁ、17歳のね、女の子がねぇ
し:女の子がねぇ~
つ:ん~。わかるよ、それは。
し:女の子が、お父さんのねー
つ:一緒にお風呂入るのイヤだ、とかね。
し:んー。
つ:お父さんの、ひどいとさ、パンツと一緒に自分の下着洗いたくないとかね。
し:ねぇ~。
つ:うん。
し:自分がもしお父さんになって、17歳の女の子だったらどうします?
つ:や…、やっぱ、でも
し:裸で
つ:は、しないと思う、僕は。やっぱり。
し:しない。
つ:んー。だから、やっぱお父さんも気をつけるべきじゃないかな?
し:そうだねー。
つ:うんー。
し:お父さんも気をつけるべきところを、ちゃんと話しあってみたらどうかな。
つ:うん。そうそう。ね。
し:それでキレたら、ヒドイお父さんだね。
つ:そ、(笑)そうだね。
し:そうだよ(笑)、そこをちゃんとね
つ:ん、話し合って
し:うん。
つ:ヤダと。うん。そうだよ。
し:別に、お父さんのことが嫌いなわけじゃないと。
つ:うん。
し:裸が見るにたえると。
つ:ん。
し:ていうのを、話し合ったほうがいいんじゃないかと。
つ:そうだね。一度も、だからちゃんと、ちゃんと言ってみれれ…
  ちゃんと、言ってみるのもいいんじゃないかね。
し:うん。
つ:ほんと、ヤだと。
し:うん。
つ:勘弁してと。うん。そう。
  さ、そんな感じかな?
し:ん。
つ:オッケー!
  じゃーねぇ。10月のマンテ、「年内に片付けたい」。まだまだ、受付しております。
し:はい。
つ:(宛先~) たーくさん、お待ちしております。
し:それでは、ここで1曲行きましょう。SMAPのニューアルバムから「JAZZ」
つ:「JAZZ」
(曲~♪)

<舞台裏訪問>
し:さぁ、ということで、今週はライブ会場からお届けしてます。
  本番前の、緊張感のない、裏側。
つ:まぁ、あとー、何時間かで本番です。
し:こちらの部屋はなんでしょー。
つ:どーも、こんにちは!みなさーん。
し:どーもー、ワードロープ。
つ:ここはね、衣裳部屋ですねー。たくさんの衣裳部屋です。
  あ、いつもありがとうございます。オープニングの衣装とかもねー
し:縫ってます、今縫ってます。何を縫ってるんですか?これ。
S:はずれちゃったんですねぇ。(笑)
し:はずれちゃったんですね~(笑)
つ:横のスパンコールみたいなのがはずれちゃったんですね~
S:はい。
し:はずれちゃったんですねぇ~。
  本番まで、あと2時間20分。縫いきるんでしょうか。
S:うふふ(笑)
つ:あ、これは木村くんのソロの衣装ですね。そうですか?
S:そうです。
つ:これは。
し:木村くんのソロの衣装、勝手にいじってるぅ~。
つ:おー、スゲーGパンだな~。
  これは、リーバイスの限定で発売されていたやつですねー。
し:へぇ~。
つ:これねー、これはね、501本かなんかですねー。
  あ、ここに書いてあるですね。この、木村くんのGパンは…
  見てください、ほら。500本発売している、268本、というやつ、これ。
S:(笑い声)
し:へぇ~。
つ:限定で、これ僕持ってます、これ。じつは。持ってるんですよ。
  持ってるよ~、オレも~♪
  さぁ。あ、どうも、いつも衣装ありがとうございます。
S:(笑い声)
つ:今回の衣装はどうですか?SMAPの衣装は。
S:キレイです。
つ:キレイですか。
S:はい。下着が。
つ:あ~。でも、みんな、やっぱ汗かくから、毎日洗濯するの大変じゃないですか?
S:すーごい、洗濯してます。
つ:そうですよね~、もう、シャワー浴びたみたいになっちゃうからねー。シャツとか。
S:そう、絞れるくらい、汗かきますねー。
つ:そうですよねぇ~。
  衣装的には、かっこいいですか?
S:カッコイイです。
つ:なんですか、あっち行け、あっち行けって(笑)
S:アハハッ(笑)
し:絞れるくらい、一番ずぶぬれな人は誰ですか?メンバーで。
S:いや、みーんな、ジャズの衣装すごいですよ。
し:ジャズ。
つ:ジャズのところねー。
し:ハンパじゃないんだ。
S:ハンパじゃないですよ。
つ:うーん。
し:そうね、あそこ、やっててもう。
つ:うん、そうだね。
し:プール飛び込んだくらいの感じだもんね。
つ:そうそう。
  じゃ、今日も衣裳、いろいろとお願いしま~す。
S:お願いしま~す。
つ:はい、じゃあ、次いきましょうか~
  衣裳部屋をこえましてぇ
し:制作本部。
つ:制作本部、行きましょう。
  さぁ、こちら制作本部。一番、このライブの中心と…
し:どーもー。
つ:どもー、おつかれさまでーす。
  ライブの中心となる人たち、部屋がここですね。
し:制作本部で-す。
つ:はい。心臓みたいなもんですね。人間でいうとね。
し:おー、カッコイイ言い方してくれてますよ。草なぎ剛が。
つ:いろんな、ここでね、お仕事が行われ、今日のこととか、いろいろ
   どうです、あ、音楽担当のキクチさんにね
し:音楽担当。
つ:ビクターのキクチさんですね。レコーディングとかしてくれたりとかね。
  先日結婚なさって、どうもおめでとうございます。
キ:ありがとうございます(笑)、ありがとうございます。
し:いろんな、ライブの音源に関して担当しているキクチさんですが
  今回のライブはどうですかね?一言で言うと。
  ま、一言では言えないと思うんですけどー
キ:(笑)まぁ、でもいろんなものが凝縮されて、楽しいんじゃないでしょうか。
つ:あ、そうですか。歌的に言うと、一番頑張ってるのは、今年は誰ですか?
キ:歌的にですか?
つ:はい。
キ:歌的に頑張ってんのは…誰でしょう。みんな、頑張ってるんじゃないですかね。
つ:ダメです。ひとり、名前あげてください。
キ:(笑)
し:一番ひどいの、誰ですか?
キ:(笑)一番ヒドイ… いや、それも、みんなどっこいどっこいですよ。
し:一番ひどいミスをしたのは、オレですか?
キ:えー、そうですね。(笑)
し:オレンジをー、オレンジをですね
つ:省略バージョン?
し:終わらせちゃったっていうね。
つ:(笑)
キ:あれはちょっと、残念でしたねぇー。
し:歌いだしで歌い始めて、最後のフレーズ、最後に歌っちゃった。
つ:うん、歌詞が全くわかんなくなっちゃったの。
し:会場が、オレンジのいい雰囲気のなかで、ズコーってなったの、はじめてだったね。
つ:うん。そうでしたね。気をつけてください。ね、ああいうミスはね。
  さ、そして、舞台監督のイワーサさん。
  イワーサさんは、名前が難しいんですね。イワサさんか、イワーサさんか、
  ちょっと、微妙なとこがあるんですけど
イ:(笑)
つ:どうも、こんにちは。
イ:こんにちは、イワーサです。おつかれさまです。
つ:あ、イワーサさん。
イ:はい。
つ:あの、今回のライブね、リハーサルからずっとね、僕らと一緒に、
  こうライブを作り上げてきてるんですけど
  ま、今日、東京ドーム最終日ということで
イ:はい。
つ:ここまで来た感想は。何かありますか?
イ:エー。感無量ですね。(笑)
つ:もう、終わっちゃうんですか!(笑)
し:もう、感無量かよ!(笑)12月まであんだよ、ツアー。
イ:(笑)
キ:でも、香取さんも、もう千秋楽の気になってたでしょ?(笑)
つ:え~
し:そんなこと。千秋楽の気持ちに、ちょっとなっちゃってるんだけど(笑)
つ:ま、今日ね。
し:これからですからね。はい。よろしくお願いします。
全員:よろしくお願いします。
し:イワーサさん、もうひっちゃかめっちゃかで、
  あの、黒いスタッフTが塩吹いちゃってんの。
つ:そうですね。もう、一時ね、一回天国に昇りつめた男でもありますからね(笑)
(笑い声)
つ:じゃ、どうも、今日もよろしくお願いしま~す。
し:じゃ、曲、行こうか。
つ:はい。行きましょう。
し:CMと交通情報の後もよろしくです。えーと、この辺で
つ:じゃあ、このー
し:すいません、ちょっと曲紹介してもらえますか?
スタッフさん?:それではここで1曲。SMAPで「マーメイド」
(曲~♪)
し:ありがとうざいます。
つ:大丈夫です。ありがとうございます。




スポンサーサイト

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

スマッシュ | 23:00:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。