■リンク

■s.m.a.p

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■プロフィール

pon

Author:pon
頭の中は、ほぼ草なぎ剛さんで埋まっています(笑)
月日がたつにつれ、熱が冷めるどころか上がる一方です。今年もモーレツアタックな剛くんについて行きたいと思います(^-^)
こんな私ですが、どうぞヨロシク♪

■FC2拍手

遊びに来ていただいて、ありがとうございます!

web拍手

↑ 気が向いたらポチッとお願いします♪

■最近の記事
■お友だちブログリスト♪

■リンク
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■メールフォーム

メールはこちらからお願いします♪  お気軽にどうぞ。いろいろお話しましょ!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ポンズラーくん

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スマッシュ 8/23 その1
スマップ パワースプラッシュ 8/23 前半です。

オープニング ~ ヒューマン劇場


※誤字脱字、聴き間違え・聴き落としなどあると思いますがお許しください




<オープニング>
し:みなさん、こんばんは。香取慎吾です。
つ:夏のスペシャルウィーク、草なぎ剛です。
  さぁ、今週から2週に渡ってスペシャルウィーク。恒例のキーワードクイズがありますので
  番組のどこかで発表されるワードを集めてエントリーしてください。
  抽選で、2週で10名のみなさんにマル秘グッズをプレゼントということで。ねっ。
し:うん。
つ:えー、ドラマね、お互い頑張ってますけど。まぁー、ちょっと暑いですけどね。
し:うん~。
つ:この夏はちょっと、バリッと乗り切っていきましょう。
し:ねぇ~。
つ:じゃあ、1曲目いきましょうか!
し:はい。
つ:夏はまだ終わらない。懐かしい1曲でアゲて行きましょう~。
  R・ケリーで「SUMMER BUNNIES」
(曲~♪)

<マンスリーテーマ>
し:マンスリーテーマ、略してマンテ。2009年8月のマンテは「ベタベタ」。
  夏系マンテです。あなたなりのベタベタを大募集です。さっそく行きましょう。ツヨポン!
つ:ハイ!それでは紹介してまいりましょう。
(お便り:わたし、前髪がすぐベタベタになっちゃうんです。だから、毎朝、前髪を洗っています。
      すごい面倒なんだけど、洗わないと朝からずっとベタベタで最悪です。
      なぜなのかわからないんですけど、ツヨポン・慎吾くん、わたしどうしたらいいの?)
つ:あー。汗かいてるんですかね。寝汗を。
し:そうでしょ。前髪が決まらない季節だよね。
つ:うん。湿気もありますからね。
し:うんー。
つ:うんー。
し:いいともで、タモさんが「前髪決まりませんねー」とかっていう、前髪の話題言うの好き。
  オレ、結構。
つ:あぁー。言うね。
し:言うでしょ。
つ:うん。慎吾の日も、言ってるんだ。そう。
し:言う。
つ:言う。
し:アレ好き。
つ:あー。言ってる、言ってる。
し:女のコ、前髪が決まらなくって朝の出発が遅れる
つ:ん。
し:…っていうのを、よく言うの。タモさん。
つ:言うね(笑)
し:それ好き。
つ:うん。あとー、「朝、Hした人~」とか言ってる。
し:それは、いつもじゃん。
つ:うん。
し:じゃなく、後説とかもそうだし
つ:うん。
し:この季節の話になったりすると、前髪が決まらない、
つ:うん
し:それによって朝の出発が遅れる、
つ:うん
し:今日は「いいとも」を観に行く日
つ:うん。
し:もう友だちが、と待ち合わせ遅れる
つ:うん
し:お母さんが朝ご飯作って待ってる
つ:うん
し:ちょっと待って、って言いながら、前髪を必死に決めようとしてる
つ:うん
し:っていう話を、時々しない?
つ:あー、たまにするね。
し:するでしょ。
つ:フッ(笑)
し:その話好き。
つ:あるある。ねー。もう一枚行きましょうか。
し:早いねー。
(お便り:夏は冷房のあるなしで、汗をかいたり肌寒かったりしますね。テレビを見ていると、
      剛くんはひとつの番組内でも、特によく上着を脱いだり着たりしますよね。
      やっぱり汗をかいてベタベタするのが嫌だから?)
つ:あー、僕しますねぇー。んー。暑いですね、基本的にね、スタジオってね。
し:暑いよ~
つ:あのぉー、だからジャケットを着て出るとー、「間違った!」と思うんですよ。
  なんか、冬とかだと特にね。ちょっとほら、オシャレしてさ、ジャケットとか着てさ
  こう、ネクタイとかしめるじゃない。で、最初はいいんだけどー、途中くらいから
  「やべぇ!これ冬なのにスタジオだ!」と思って、すげぇー暑くなんの(笑)
し:うん。
つ:だから脱ぐの。もうムリだと思って。
し:そうねぇ~
つ:スタジオって何で暑いんだろうね。照明かな?やっぱり。
し:あれはもう、照明ですよね。やっぱ。
つ:たぶん、みんなが考えているより暑いよね。
し:想像の100倍くらい暑いね。
つ:うん。なんだろ、やっぱ暑さってさ、観た感じ伝わんないじゃん。
し:うーん。
つ:結構ね、照明がきついんですよー。だからね、暑い。ほんとに。
  たまーに、ホラ冷房とか効いてるときはあるんだけどー
  なんか、ちょっと冷房かけ忘れてる時もあるしー。ねぇ、スタジオだと。
し:やっぱね、クーラーやってても効かないんだよね。照明の暑さで。
つ:うん。
し:ビストロのこの服も暑いよね。
つ:そうだね。服ってだって、なんだろ。やっぱ、外で着るようになってるからさー
  スタジオ仕様にはなってないわけだもんね。
し:まあねぇ~。
つ:うん。だから、ホントはー、たぶんこういうビストロの服とかでもー
  このスタジオと比べるんだったらさー、あ、するんだったらさ、
  多分これ半分くらいの薄さじゃないとダメでしょ。
し:うん、そうだねー。
つ:厚さ的に言うと。
し:んー。
つ:そうだよね。
し:あと、フジテレビ暑い。
つ:暑い?
し:んー。
つ:全体的に?
し:クールビズは、すごく大事なんだもんね。
つ:うん。
し:暑い。
つ:うん。
し:階段。あそこの。
つ:あぁー。でも、オレ、家で冷房つけないなぁ。つける?やっぱり、さすがに。
し:つける。
つ:つけないなー。
し:全く?
つ:オレ、昨日全くつけなかったねー。寝るときどうしてんの?じゃあ。
し:えぇ?
つ:寝るとき。
し:タイマー。
つ:カッコは、Tシャツ着て、下はズボンとかはくワケ?
し:ん、まぁ、はく…
つ:暑くない?
し:ちょ、それはクーラーついてないからだよ。それ(笑)
つ:クーラーつけなければいいんだよ、それでー。Tシャツ1枚で。
し:ま、そうだけどー。
つ:クーラーつけるから着るわけでしょー。
し:だ、もう最近はだから他の部屋のクーラーつけて、部屋の入り口開けっぱで
つ:うん。
し:そんな感じ。直接、寝室のクーラーとかだとさ、さすがに冷え過ぎるから
つ:うん
し:他の部屋のクーラーで、他の部屋のクーラーをオフタイマー
つ:あ、他のクーラーで、他の部屋のクーラーでちょっと…
し:そう、ちょっと離れたところで
つ:あぁ~
し:つけないの?
つ:つけないね、オレ、クーラー。っていうか、今家にいる時間がないからー。
し:うん
つ:1日いたら、多分つけると思うんだけどー。
  帰ってきて寝るときにー、つけなかったねぇー。昨日は。
し:家にいる時間、どれくらいですかねぇ?最近は。調子どうですか?
つ:いやー、マジで。かなりいないですよねぇ~(笑)、家にねぇー。1時間、2時間とか。
し:1日?
つ:うん。水・木はドラマじゃないからぁ、「あ~、なんか家にいれるぜ!」って感じだけどー(笑)
し:うん(笑)
つ:あとは、マジでホントに。それまではホントに、長いときは3時間とかくらいだったよね。
  昨日とか、1時間くらいだったよ。
し:家にいる時間が(笑)?
つ:うん、帰ってきて。朝戻って。でも、もう出発だよって。ロケだったからー
し:どんくらいですか?大げさでしょ?そんな、いくらドラマが忙しいって言ったって、そんなバカな~。
つ:いや(笑)、ぜんっぜん大げさじゃない、マジで!(笑)マジで大げさじゃないよー!
し:帰ってきたの何時ですか?
つ:帰ってきたのはー
し:うん。
つ:だ、マジ、マジ3時くらい?
し:3時。朝方3時帰ってきました。
つ:うん。
し:出発は?
つ:6時だね。
し:3時間あるじゃんよ、ほらー。2時間ごまかしてるよ~。
つ:あ、そっか… 6時ですね。
し:3時に帰ってきて、6時発。
つ:うん。感覚では、でも1時間くらいだね、やっぱね。
し:まぁーね。
つ:うん。
し:なんだかんだやって。焦るよね。
つ:焦るよねぇ。
し:睡眠は?その3時間の
つ:うん。風呂は、でも入るようにしてんね。
し:あぁー。
つ:うんー、なんかー、リセットできないわけよ。湯船に入んないと。
し:あー。
つ:うんー。
し:湯船、入んの?
つ:うん。シャワーじゃなくてー
し:この暑さで、湯船入って、クーラーないの?(笑)
つ:そう(笑)
し:どんな生活だよ(笑)
つ:わかんない(笑)それは、なんかー。ふ、う、う、浮きたいのよ、なんか、水に~(笑)
し:ハハハッ(笑)
つ:なんか、重力があるからぁ、疲れちゃうじゃない。
し:うん。
つ:オレらの生活ってー(笑)
し:うん。
つ:だから、水に浮きてーな、とか思うわけ。
し:…ふーん。
つ:疲れちゃった、とかいう感じでー。で、浮くわけよ。したら、なんかー、元気になんの。なんか。
し:ふーん。
つ:水に浮くとね、ぷかぁ~って浮くと。
し:さぁ、ということで8月のマンテは「ベタベタ」。宛先。
つ:はい。
し:(宛先~)たくさん、お待ちしてます。
  えー、ドバイのオオカミの新曲。KARL WOLF で「灼熱のYALLA HABIBI」
(曲~♪)

<ヒューマン劇場>
し:さぁ、ということで、期間限定、ちょうどいい感じの新コーナー。スマッシュ「ヒューマン劇場」。
つ:この夏、「任侠ヘルパー」と「こち亀」に出演している僕たちふたり。
  そこで、スマッシュでもみなさんのヒューマンドラマにスポットをあて、心温まるエピソードを
  この現代社会を明るくしていきたいと思います。
  ドラマ記念ということで、スマッシュ初の社会派コーナーです。
  さぁ、ということで、ヒューマン劇場。行ってまいりましょう。
し:どうぞー。
(お便り:もう、ずいぶん前の話ですが、はじめての転勤で見知らぬ土地に引っ越して
      間もなかったことです。その日、主人は出張で息子とふたりきりでの留守番でした。
      まだ、1歳ちょっとだった息子が、夜中に突然泣き出してしまい、抱っこしてもあやしても
      泣きやんでくれません。外にでれば落ち着くのではないかと思い、玄関を出たのですが
      いっこうに泣きやむ気配がなく、あわてて家に戻りました。
      すぐに玄関のチャイムが鳴ったので、きっと怒られると思いながらドアを開けると
      「泣きやまないの?場所が変われば落ち着くかもしれないからウチにおいで。」
      そう言ってくれました。夜中の12時を回っていたと思うのですが、そこのお宅では
      ご主人がホットココアをいれて待っていてくれました。
      そんな、あったかな空気を感じたのでしょうか。
      不思議なことにどうしても泣きやまなかった息子が寝息をたてはじめたんです。
      誰にも頼れないと気張っていたのが、息子にも伝わってしまったんですね。
      もう15年以上昔のことですが、あのときのホットココアの美味しさと
      そのお二人の笑顔が、いまだに忘れられません。)
つ:ね。
し:こんな、どこですかねぇー。葛飾、亀有ですかねー。
つ:おっ。もしかしたら、そうかもしないですねー。
し:いや、ホント人情あふれる、今ないじゃないですかー。
つ:んー。
し:東京のど真ん中には。
つ:乾ききってね。ドライなね。
し:んー。お隣さんを知らない、とかさ。
つ:誰が住んでいるかわからない、とか。
し:わからないとか。
つ:んー。そういうご時世にね
し:ご近所付き合いがなくさ、
  横の人がさー、「ちょっと肉じゃが多く作っちゃったんで、どうですかー?」なんて
つ:あー、ないねー、そういうこと。今。
し:ねー。そんなようなことが起きたわけじゃない、これは。でも、15年前の話だけどね。
つ:んー。まぁ、そういうの。なんかねー。ドライだよね、今って。
し:あー。クサナギツヨシだね。ほんと。
つ:え?そんなことないですよ。
し:この世の中、クサナギツヨシだね。
つ:どういうこと?それ(笑)
し:ドライな男ってことですよ。
つ:やー、新しい、新語みたいに言わないでよ。それ。
し:なんでぇ?
つ:新語みたいに。
し:も、すげー、ツヨポン。
つ:なにそれ(笑)
し:この世の中、すげーツヨポン。
つ:え、ドライなの?
し:なんか、愛がないっていうかさー
つ:愛あるよ、オレは。
し:人情、人情がないっていうか
つ:人情あるよ
し:もう、近頃は時代がツヨポンだよね。
つ:なに、その新語。
し:ドライってこと。
つ:まーね。いい部分もあるけどね、ドライっていうね。うんー。ドライ…ね。
  まぁー、隣に住んでいる人も知らないっていうのも、ちょっと哀しいですけどねぇ。
し:うん。亀有行くといいよ~。ほんと。
つ:人情身あって。
し:うん~。もう、そのー、なんですか。お惣菜屋さんがあんのよ。「ばんび」つって。
つ:うん。
し:お惣菜屋さん、目の前通って「こんにちは~!」つって、ぱっと食っていいのよ。(笑)
(笑い声)
つ:(笑)それ、大丈夫なの?
し:え?
つ:いいの?食っても大丈夫なの?
し:パッと食うと、「あ~、また!」みたいな感じで(笑)
つ:ほんとー。へぇ~。
し:「美味いね、今日も!」なんて言ってね。
  「ちょっと両さん、頼むよ~。」なんて言いながらね。
  で、「今日も頑張ってロケすんだよ。バイバーイ。」って言ったあとに
  スタッフの方がお金払ってくれてるの。(笑)
つ:ふふ(笑) 一応。
し:そう、一応ね。
つ:まーね、商売ですからね。
し:いや、でもね、ちょこっとつまませてもらったりしてんのよ。そんなことないでしょ。
  どうですか?ロケで。
つ:ロケね、楽しいですよー。ロケねー、海岸行ったりねー。
し:「任侠ヘルパー」ロケで、よく行くロケ先で、ちょっとこう挨拶したりとか、ありますか?
つ:あのね、あの、海よくいくんだけどー、おじさんが出てきてね。
し:うん
つ:たぶん、そこに住んでいらっしゃるんでしょうね。
し:ほー。
つ:そこの地域の、多分、海ちょっと仕切ってる人みたいな
し:うん。
つ:あんたが草なぎくんかね?つって
し:うん。
つ:あんた、有名なの?つって。
し:うん
つ:あんた、タバコばっか吸ってんね。つって。
し:うん、うん、うん。
つ:シーンで吸うから(笑)
し:芝居でね。
つ:ずっと吸ってんね、さっきから!
し:うん。
つ:好きなの?タバコ
  (笑)いやいや、シーンで吸ってるだけなんで、つって
し:うん。
つ:そんなに吸ってたら、体を壊すよ。って、すごい心配して来てくれて(笑)
し:うん
つ:大丈夫です、って、ずーっとなんか、芝居場のとこに座ってて
し:うん
つ:すいません、そこ芝居場なんで、って
  え?なにが?どっから撮ってんの、カメラ。って感じでー(笑)
し:ギリギリだねー、その人ね。
つ:うん、そうそうそう(笑)もう、かなりね
し:ギリギリさー
つ:スゴイ近いわけ、距離が、もう。ずっと、このくらいにいるわけ。なんか(笑)
し:あー、味方か敵かわからないね。
つ:ちゃんと車とかどかしてくれるわけ、なんか。力あって。
し:んー。
つ:あー、あれねー。って感じで。すごい日焼けしてるんだよねー。
し:海の人だから。
つ:そうそうそう。おもしろいですよ。
し:あー、いいお話でした。
つ:はい。
し:さー、スマッシュ初の社会派コーナー「スマッシュ ヒューマン劇場」。
  皆さんの周りで起きたヒューマンドラマをお待ちしております。ショートでも構いません。
  ふるってご応募ください。それでは、ここで1曲行きましょう。CMと交通情報の後もよろしくです。
  絶賛放送中。土曜日、7時56分からです。
つ:おぉっ。
し:両さんで「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
(曲~♪)

スポンサーサイト
スマッシュ | 23:45:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。