■リンク

■s.m.a.p

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■プロフィール

pon

Author:pon
頭の中は、ほぼ草なぎ剛さんで埋まっています(笑)
月日がたつにつれ、熱が冷めるどころか上がる一方です。今年もモーレツアタックな剛くんについて行きたいと思います(^-^)
こんな私ですが、どうぞヨロシク♪

■FC2拍手

遊びに来ていただいて、ありがとうございます!

web拍手

↑ 気が向いたらポチッとお願いします♪

■最近の記事
■お友だちブログリスト♪

■リンク
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■メールフォーム

メールはこちらからお願いします♪  お気軽にどうぞ。いろいろお話しましょ!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ポンズラーくん

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スマッシュ 9/6 その1
スマップ パワースプラッシュ  9/6 前半です。

オープニング ~ ヒューマン劇場


※誤字脱字、聴き間違い・聴き落としなどあると思いますがお許しください




<オープニング>
し:みなさん、こんばんは。香取慎吾です。
つ:もう9月ですね。草なぎ剛です。
し:ドラマ、頑張ってます。
  「任侠ヘルパー」「こち亀」。みなさん、よろしくお願いします。
つ:はい。そして、昨日からですね、公開になりました「BALLAD~名もなき恋のうた~」
  そちらのほうも、みなさん、よろしくお願いいたします。
し:おっ。みどころは?
つ:みどころはね、一言で言うとね
し:うん。
つ:戦国版タイタニック。
し:観ました。
つ:えぇ、是非ともね
し:すごい良かったです。また今までにない、草なぎ剛がみれた感じで
つ:あっ、ありがとうございます。
し:侍、いいね。
つ:ありがとうございます。座頭市も、でも、そんな侍じゃない?
し:そうです。結構、先なんだけどね。
つ:じゃ、ちょっと、そんな話も交えつつ
し:はい。それでは、さっそく行きましょう。オープニングはこの曲から。
  今月リリースとなる「オールタイム・ベスト」からの新曲。マドンナで「CELEBRATION」
(曲~♪)

<マンスリーテーマ>
し:マンスリーテーマ、略してマンテ。2009年9月のマンテは「わたしとキノコ」。
  秋の味覚系マンテです。あなたのキノコエピソードを何でもよろしくです。
  それでは、さっそく紹介していきましょ~。
つ:はい、
し:こちら。
(お便り:わたしは親からずっと、シイタケのことを松茸って言われて育ってきました。
      学校でも、「昨日は松茸だった」ってよく言ってました。実際はシイタケの煮物だったのに。
      大学に入って、みんなでバーベキューをしているときに、その間違いに気付かされました。
      ずーっと騙されていたんです。どうやら、すごい小さい頃、わたしが松茸が食べたいと
      ぐずったらしく、そのときにシイタケを松茸だと言って食べさせたらしいんです。
      それからずーっと、騙され続けてきました。大学に入って騙されてたことに気づき
      そのことを母に抗議したら、ものすごい笑ってました。まさか、ずっと騙されていたとは
      思わなかったと。だけど、シイタケは好きです。松茸より好きかも。)
つ:なるほどね。これは、すごい、なんか思い違いをずーっとしてたってことですよね。
し:すごいね。
つ:ね~。普通、でもちょっとわかりそうなもんだけどねー。
し:うん。
つ:でも、そういうのもちょっと、わかんないかんじだったんだろうね。ずーっとね。
し:大学ですよ。
つ:大学生でねぇ、シイタケを松茸って言ってるってスゴイですよね(笑)
し:すごい。
つ:じゃ、シイタケはどういうもんだと思ったんだろうね。逆にね。
し:見たことないんでしょ、だから。松茸のことでしょ、だから。シイタケの存在は知らなかったんだよ。
つ:なるほど。あー、大きな勘違いだったんだと
し:んー。
つ:気付いてよかったね。
し:よかったね。
つ:んー。
し:これはね、ナレーションバックで、このあいだの新曲を撮ってくれました、中島哲也監督。
つ:うん。
し:が、映画の中のワンシーンとして好きそうな感じですね。
  「わたしは実は…」とか言って
つ:うんうんうん。
し:で、子どもの頃のその女の子役が
つ:あーぁ、それあれじゃん(笑)松子の一生…
し:そうそう、松子の、みたいな
つ:シイタケの、ずっと勘違いしてんの(笑)
し:わたしは、子どもの頃からずーっとシイタケを松茸と言われ
つ:うん、お母さんに言われ、みたいな
し:「ほら、松茸よ。今日は~。食べなさい!」
  「わ~、松茸だ~!」それから、わたしはずーっと、松茸のことをシイタケだと
  シイタケのことを松茸だと…
つ:大学生くらいなって、ショック受けて
し:そしてわたしが大学生になり、「バーベキューしようぜ~!」
つ:ふふ(笑)、わかるね。
し:ありそうでしょ?
つ:あるあるある。画が浮かんでくる(笑)
し:ね。もう一枚。
(お便り:小さい頃、庭でおままごとをしているとき、よく山に入ってキノコを採っていました。
      たくさん採ってきて、水に入れたり、泥に混ぜたりして料理の真似ごとをしていましたが
      あるとき、おじいちゃんがたき火をしていて、採ってきたキノコを焼いて、
      ちょっとだけ食べようと思ったら、おじいちゃんが真っ赤な顔で「それは、毒キノコだ!」と
      怒られたことを覚えています。確かに危なかったです。)
つ:あぶないね~(笑)でもさ、年に何人か、なくなられる方いるよね。マジで。
し:いますよー。
つ:やばいからー、山に入ったとき、絶対食べちゃだめだよ。みんな。ホントに。
し:んー。
つ:所ジョージさんって、結構好きなんだよね。
し:へぇ~
つ:キノコ。うんー。でも、間違ってほんと食べちゃう、たまに、勉強されてる方でもさー
  結構、なんか間違っちゃって、みたいなのあるじゃない。
し:うん、
つ:だ、怖いよね。ほんとね。
し:うん。あのー、座頭市やってるときにさ、持って来てたじゃん。
つ:うん、うん。
し:持って来て、食べさせてあげたじゃん。
つ:うんうん、ふきのとう。
し:山菜。
つ:うん。
し:あれもさ、むずかしかった。怖かったよ、ちょっとね。
つ:そうなの?(笑)
し:何度も訊いてたの。地元の人に。
つ:うんうん。あれ、うまかったね。
し:山形の庄内で。採って。
つ:うん。あれ、うまかったぁ~。
し:うまかったでしょ。でも、間違えないように。そっくりのヤツとかあんのよ。
つ:あー、危ないね。そういうの。
し:ま、食っても平気らしいんだけどー
つ:うん。
し:違うんだよって言われるんだけど、そっくりなの。
つ:強いんだね、やっぱさ。その、毒…とかもそうだけどさ、木の芽とかってさ
  あのー、なんかパワーがあるんだよね。
し:そう、それ採ってるときにー
つ:うん。
し:キノコも見ましたよね。
つ:うん。あった?
し:ありましたよね。
つ:うん。
し:そんなに、ないわけよ。キノコ。
つ:うん。
し:そんな中で、山菜探してて、板とかパってめくったら真っ白な、でっかいのがポーーン
つ:うん、食べたらこれ大丈夫かな、みたいな。
し:絶対、やばいよコレ、みたいな。
つ:(笑)超すごいね。
し:ありましたよ。でもね、うまそうなの。
つ:わかる(笑)うまそうだよね~
し:うまそう、って思っちゃう感じもー
つ:うん、うん。
し:あぶねー、さらに。
つ:そういう…
し:美味そうさも出してんのよ。
つ:うんうん。思わず食べたくなるようなね。
し:そう、演出してんのだよね、そいつら。
つ:ふ~ん、キノコ。
し:あぶねーな。
つ:1アップ。
し:あー、スーパーマリオ…
  おいしいからね、キノコ。シイタケとかうまいなー。でっかいの。
つ:おいしい、おいしい。
し:身がポコーって。
つ:エリンギとかね。
し:お鍋やるときとかにさ、シイタケのあの芯の部分って言うか
つ:うんうん。
し:茎の部分
つ:うん。
し:も、入れる?
つ:あー、入れるときもある。
し:入れる?うまいよね。結構ね。
つ:うまい、あそこうまい。
し:うまいよね。
つ:うん。
し:はい、そんな感じで。
つ:はい。
し:ということで、9月のマンテは「わたしとキノコ」。宛先!
つ:(宛先~)たくさん、お待ちしております。
し:それでは、ここで1曲。UKチャート№1にも輝いたニューアルバムからのタイトル トラック。
  CALVIN HARRIS、「READY FOR THE WEEKEND」
(曲~♪)

<ヒューマン劇場>
し:さー、ということで、延長決定のちょうどいい感じの新コーナー。
  スマッシュ、ヒューマン劇場。
つ:この夏、「任侠ヘルパー」と「こち亀」に出演している僕たちふたり。
  みなさんのヒューマンドラマにもスポットをあて、心温まるエピソードで
  この現代社会を明るくしていきたいと思いまーす。
  「BALLAD~名もなき恋のうた~」も、まさにヒューマン劇場でーす。
し:はい。
つ:さー、それでは、メールを紹介してまいりましょー。
し:はい。
(お便り:一度だけ無断外泊して、両親にめちゃめちゃ怒られたことがあります。
      高校3年生の時です。お母さんが最初から最後まで怒鳴っていて、
      お父さんは、ものすごい怖い顔で黙ってました。怒られたあとも、なんだか家の中が
      ギクシャクした感じが残っていて、暗い雰囲気がずーっと漂っていました。
      1週間くらいして、お父さんに「ちょっと出るぞ」といって外に連れ出されました。
      どこに行くのか、正直怖かったんですが、着いた先はお父さんの行きつけの
      居酒屋さんでした。店に入るなり、お父さんは急に明るい顔になって
      「なんでも好きな物を食べなさい」といいました。
      普段無口なお父さんは意外にもお店では人気者らしく、いろんな人が話しかけてきました。
      そして、娘であるわたしを紹介して、「最近、朝がえりしやがってさ」と冗談交じりに
      話していました。誰もが、「大人になったってことだよー」とか「可愛いから気をつけなよ」とか
      笑って返してくれました。たくさん美味しいものを食べてお店を出ると、おとうさんは
      「また、来ような」と言って、それからいつもの無口なお父さんになって、家へ帰りました。
      お父さんは、暗くなっていたわたしを励ましたかったのでしょう。
      これは、忘れられないお父さんとの思い出です。
      わたしも二十歳を過ぎたので、今度はわたしがお父さんを誘ってみたいと思います。)
し:いい話じゃないですかね。
つ:ヒューマン話ですね。
し:ホントだね。
つ:うんー、なるほど。
し:お父さん、役所さんだね。
つ:いいねー。
し:うんー。
つ:役所さんで。
し:で、このコは、志田未来ちゃん。
つ:知らない。
し:志田未来ちゃん。
つ:だれぇ?それ。
し:いんだよ、カワイイ子。
つ:ふーん。
し:そのコが、このー、高校生だっけ。あのー…高校3年生。
つ:18歳くらい。
し:うん。
つ:いいじゃん。素敵だね。
し:うん。
つ:居酒屋のおじさん誰がいいかな?
し:誰にする?
つ:ちょっと、やっぱ味がある感じがいいよねー。
し:でも、結構渋めの映画だよ、これは。さっきのと違って。
つ:でもちょっとさー、役所さんがすごい渋めだからー、少し柔らかいくらいがいいんじゃない?
  だからー、かえって
し:役所さんよりもー
つ:うん。
し:もう、上の人がいいよね。
つ:うん。太ってる、って言う表現だと、ちょっとそれは簡単な表現になってしまうんだけど
し:役所さん、結構ガッチリしているイメージあるよね。大きめな。
つ:じゃ、逆に小さいほうがいいんじゃない?
し:ちょっとちっちゃめの、鉢巻してる、みたいな
つ:あー、いいねぇ~(笑)
し:誰だろうねー
つ:いいねぇ~ …左とん平とか
(笑い声)
つ:ちょっと行き過ぎてる?居酒屋チック、なり過ぎちゃってる?
し:そうだねー
つ:うんー。違うな。すいません、今のはキャスティング、ちょっと間違えました(笑)誰がいいかなー
し:六平さんは?
つ:あ~、いいねぇ~。
し:でも、ちょっとなー。
つ:ちょっと、色が強いかな。
し:そうだね、もうちょっとねー
つ:うんー。自然な映画にしたいね、今回は。
  あ、六平さんが自然じゃないってことじゃないんですけど(笑)
し:うんー
つ:リリー・フランキーさんなんていいんじゃない?結構。
し:あー…でも、味あるからな~。リリーさん。リリーさん、他に来てるお客さんでもいい。
  ひとりで来てるお客さん。
つ:んー、いいね。そこのシーンは、リリーさんちょっといて欲しいね。じゃあね。
し:んー。居酒屋のおじさん、やっぱ難しいとこだよね。
  そこの女のコは、働いてるコはー、まー、20代前半くらい。
つ:でもー
し:で、その後、ちょこっとストーリーにも絡んでくるの。
つ:役所さんのさー、娘さんとかぶっちゃわない?だ、二十歳くらいだったら。
し:でも、18くらいで志田未来ちゃんだと、ちょっと下なね、かわいらしくだから
  もうちょっとお姉さん
つ:上のお姉さんくらいだね。でも、そこのマスターって…
し:あのコ!あのコいい。オレ、あのコ好きだって、ずっと言おうと思ってて言ってない。
つ:誰?
し:任侠ヘルパーのコ(笑)
つ:あー、晴菜でしょ。
し:あのー…
つ:里依紗ちゃん?仲里依紗ちゃん?
し:あの、一緒によくいるコ。
つ:あー、女の子?
し:女の子。
つ:あぁー
し:あのコ好き。
つ:うんうんうん。
し:あってるよ。あと、だから、もうひとりだよ。
つ:一番重要なね(笑)
し:重要だー
つ:なかなか決まんないもんだねぇ。
し:それ、来週…の会議で決めようか。
つ:来週までひっぱんの?(笑)
し:はい。スマッシュ初の社会派コーナー。スマッシュ ヒューマン劇場。
  みなさんのまわりで起きたヒューマンドラマをお待ちしています。ショートでも構いません。
  ふるってご応募ください。それでは、ここで1曲行きましょう。CMと交通情報の後もヨロシクです。
  リリースになってます。SMAPの新曲、「任侠ヘルパー」の主題歌、えー(笑)SMAPで
し&つ:そっと、きゅっと
(曲~♪)

し:それでは、もう1曲行きましょう。SMAPで
し&つ:夜空ノムコウ
(曲~♪)


スポンサーサイト

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

スマッシュ | 23:00:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。